駅家コウジのお絵描きブログ
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
外海用大型連絡艇
2006-03-16 23:16


駅家自治区より南方面の航路は外海を通ります。この連絡艇は外海用の中でも一番大きな大型連絡艇です。三本の蓄動機マストに帆を装備しています。港の出入りには大型のゴム蓄動機の力でスクリューを回して動きますが、港の外に出ると帆の力で進みます。長い航路もありますので蓄動機だけでは航続距離を稼げないためです。大型艇といえど、ヘラブネと同じように液体燃料系の発動機を使わないクリーンな乗り物です。
<駅家自治区通信より>

■前回のカラーについてのアンケート
クリックによるの集計結果ですが普段のクリックより140%アップでした。そこで今までよりも少しはカラー度をアップさせよう、いうことになりました。
ちなみに、120%アップは=べつにどっちでも 140%アップ=どちらかと言えばカラーがいいなあ 160%アップは=なるべくカラーにしてください! 180%以上=カラーじゃなければゆるさんぜよ! というふうに分けてました。
(今回のラフ、前よりは色が付いてるでしょ。)

あなたのクリックが私の作画原動力 ポチッとな→にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト
別窓 | <駅家自治区通信より> | コメント:0 | top↑
駅家自治区通信<番外編>
2006-03-10 18:16


前々回、連絡艇待合所でのケロバッグがかわいいという声をいただきました。ありがとうございます。こまる様よりジュースのカップが気になるというお声も。
あのジュース(ペンギンウォーター)の容器はクチバシから飲みます。別名チューチューカップといいます。飲み終わった後もカップは捨てずに他の飲み物を入れて使っている子もいるようです。中には好きな色を塗って楽しんでいる人も…。今、駅家自治区の女学童さんたちの間でちょっと話題の商品です。
(※ペンギンウォーターはカルピスのような清涼飲料水を容器ごと凍らせて販売している物、とても冷たーい飲み物です)
というわけで、今日は特別に駅家自治区通信の番外編です。いつもと違った雰囲気をどうぞ。(どこかをクリックするとあることが…)

そのドキドキ分かる分かる。若いっていいねえ!ポチッとな→にほんブログ村 イラストブログへ
別窓 | <駅家自治区通信より> | コメント:0 | top↑
連絡艇待合所(ぶらっしゅあっぷバージョン)
2006-03-08 00:04


■連絡艇待合所■
駅家自治区から南海方面への交通手段は連絡艇で移動します。北の大陸方面は距離も近く便が比較的多いのですが、南海方面は外海を越えていくので大型艇を使用する関係上、一日の便数が少なく、乗艇客は待合所で過ごす時間が長くなります。なかには本や、お弁当を持参してここで半日過ごす人もいます。連絡艇を通学に使う女学童さんはここで待つ間に宿題を済ますのが昔からの風景ですが、今日は天気がよくて居眠りをする姿が多くみられます。さわやかな風に乗って沖をヘラブネが通り過ぎていくそんな午後2時です。
<駅家自治区通信より>

●線画を奇麗にしました。今度はアップに耐えます。(右クリックで拡大)
●音アリとナシを選んでください。眠るなら音ありがいいかも、さざ波の音でだんだん眠くなること請け合い(音が大きい時はボリューム調整してくださいね)

このケロバッグがほしい!…ネットでは売ってません残念!→にほんブログ村 イラストブログへ
別窓 | <駅家自治区通信より> | コメント:4 | top↑
連絡艇待合所(ラフ)
2006-03-07 00:22


連絡艇待合所 ラフ画ですが動きます。音もあります。
<駅家自治区通信より>

まだラフですが、明日ペン入れして奇麗にします
音アリとナシを選んでください。眠るなら音ありがいいかも(音が大きい時はボリューム調整してくださいね)


私も眠たくなってきたよ ポチッとな→にほんブログ村 イラストブログへ
別窓 | <駅家自治区通信より> | コメント:5 | top↑
ヘラブネ(動画&音ありカラー版)
2006-03-02 16:48


(FLASH作画)注意/音が出ます

海岸の町に住む人々は、移動用に小さなフネをもっています。
これは一般的なヘラブネとよばれているフネ
駅家自治区は河口から海に張り出した形で浮いています。そのため夜の間に海風と陸風が吹きます。その風を利用して船の上にあるプロペラでマストの中にあるゴムを巻きます。一晩巻くと、そのゴム動力で水中プロペラを回して1時間くらい動かすことができます。
ゴムの力が切れたら、帆をはったり、オールで漕いだり、漂流したりします…。
液体燃焼機関を使わないクリーンな乗り物で、家族で大切に乗りついで、船齢100年のフネもざらにあります。
伸ばすと30メートルもある動力のゴムは古くなると千切れたり力がなくなるので、約10年で交換します。
ゴムは結構高額なため中古を扱っているゴム蓄動機屋さんが漁村には必ず1軒はあります。
<駅家自治区通信より>

---------------------------------------------------------
やっとヘラブネに色をつけました
拡大して見たい時は画面で右クリックしてください。(マックはコントロール+クリック)
ほとんどアニメ塗りです。(海と船の一部にはグラデーションを使ってます。)
今度はフォトショで色付けしたい…疲れた。
塗りとアニメーション作業で6時間もかかってしまいました。ふぇぇぇ

それはお疲れさん、次回もがんばれ ポチッとな→にほんブログ村 イラストブログへ
別窓 | <駅家自治区通信より> | コメント:4 | top↑
ヘラブネ
2006-02-24 10:44


海岸の町に住む人々は、移動用に小さなフネをもっています。
これは一般的なヘラブネとよばれているフネ
駅家自治区は河口から海に張り出した形で浮いています。そのため夜の間に海風と陸風が吹きます。その風を利用して船の上にあるプロペラでマストの中にあるゴムを巻きます。一晩巻くと、そのゴム動力で水中プロペラを回して1時間くらい動かすことができます。
ゴムの力が切れたら、帆をはったり、オールで漕いだり、漂流したりします…。
液体燃焼機関を使わないクリーンな乗り物で、家族で大切に乗りついで、船齢100年のフネもざらにあります。
伸ばすと30メートルもある動力のゴムは古くなると千切れたり力がなくなるので、約10年で交換します。
ゴムは結構高額なため中古を扱っているゴム蓄動機屋さんが漁村には必ず1軒はあります。
<駅家自治区通信より>

FLAHで作画、一部動きます。 まだ着色前の未完ですがアップ。
後日、色をつけて完成させます(スンマソ)
右クリックで拡大ができます。マックの方はコントロールキー+クリック

ちゃんと色塗ってよ! 
はい!ランキングにかかわらずがんばります!にほんブログ村 イラストブログへ
別窓 | <駅家自治区通信より> | コメント:4 | top↑
虫スケート
2006-02-21 22:54


とってもゆっくりと進む虫スケートで遊ぶ女の子
自分で卵から育てて、自家用靴にするのが流行っています
<駅家自治区通信より>

ハレンチが続いたのでこんな絵も描いてみたよ
FLASHデータなので、クリックで別ウインドウを開いた後に
マウスの右クリックで拡大等できます。
(マックのお客様はコントロールを押しながらクリックです)
別窓 | <駅家自治区通信より> | コメント:2 | top↑
| ペンだこ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。